2008年10月28日

日経平均一時7000円割れ

日経平均は前場で一時7000円割れをしたものの、後場では切り返し反発しました。

6000円前半まで下げるという予測もありますが、
そこが大底と見ればそろそろ・・・という見方もあります。

もっと下がるという恐怖感と
そろそろ大底かという期待感が交錯した一日でした。

麻生さんが、この未曾有の状況に対処するために解散を先延ばしにするらしいですが、誠に正しい判断だと思います。

少しの対処の誤りで金融恐慌などの大変なことが起きないようにしっかりと対処してほしいものです。
posted by アニモ at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

もう一つの老後対策

昨日の記事で、老後資金は少なくとも5人中4人が亡くなる年齢までと考えるのならば、男92歳、女98歳までの分を準備しなければならないことをお話ししました。

つまり相当多額な資金準備が必要だということです。

どれぐらい必要かというのは一概には言えません。

現在の皆さんの年齢
今後の収入:年収・貯蓄額・退職金・年金額
今後の経費:子育て中の生活費・老後の生活費・介護費用
その他:今後のインフレ率・投資方法 等

以上のことを総合して計算してみないと予測できません。
場合によっては、必要準備金額が億単位になるかも…

必要な老後資金を準備するためには、上記の条件の中で、自分の能力やライフスタイルでコントロールできるものはコントロールしていくことが必要です。

例えば、貯蓄額・生活費・投資方法等は自分の努力や知識である程度コントロールできるものでしょう。


もう一つの有効な老後対策は、子どもと一緒に暮らすことです。

老後を子どもと一緒に暮らし、ある程度援助を受けながら生活するという昔ながらのライフスタイルです。
これなら、生活費・インフレ率・介護費用等も、ある程度軽減できそうです。

ただし、当然のことながら、自分の老後の都合だけで子どもと一緒に暮らそうと思っても無理な話です。
小さい時はかわいがって面倒を見てあげる。
成人して子どもが結婚した後でも、よい意味での関わりを継続する。
老後も自由気ままに生活するのではなく、孫をかわいがり面倒を見てあげる 等

自分と子どもと孫の人生が
小さい時は面倒を見てあげ
年を取ってからは面倒をみてもらう
というようにチェーンのようにからまりながら助け合って生きていく人と人との循環ができていないと無理でしょう。

でも、この循環が本来の人間の生きる姿である気がするのは、私だけでしょうか?



posted by アニモ at 01:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

老後資金は何歳まで準備する必要があるのか

平均寿命は男79歳、女85歳といったところですが、老後の生活資金はいったい何歳ぐらいまで準備しておく必要があるのでしょうか?

実は平均寿命は生存率が50%の年齢ですので、この年齢までしか老後の生活資金を準備していないとすれば、一か八かのギャンブルをするようなものです。

では何歳までの生活資金を考えなければいけないかというと、考え方はいろいろあるでしょうが、5人中4人が亡くなる年齢までと考えるのならば、男92歳、女98歳なのだそうです。

従って、ある男性が65歳に定年を迎えるとすると、その後の27年間分の生活費を準備する必要があることになります。

その男性の妻が夫より5歳年下だとすると、夫の定年後の38年間分の生活費を準備する必要があることになります。
晩年の11年間は一人暮らしです。

現在の金融危機が起きる以前から

賃金が増えない(不況)
インフレの進行
社会保険料などの高額化
老人の医療負担の増加
年金制度維持への不安 など

多くの問題が山積みでしたから、現在はますます厳しい状況になってきていると言えるでしょう。

貯蓄・投資・ライフスタイルなど、これまでの考え方を、多岐に渡り思い切って見直しをすべき時代になったと思います。


posted by アニモ at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

メタボが気になるおじさん 糖尿病が気になるおじさんのビールは淡麗グリーンラベル

最近、友達の中で健康診断でメタボが引っかかったり糖尿病を宣告されたりする人が増えました。

まあ、そんな年なんだね。
要するにおじさん。

そんな人に限ってお酒が好きなんだな、これがまた。

そこで友達が医者さんに勧められたのが、発泡酒ならキリンの淡麗グリーンラベル。(飲まない方がいいに決まっているけど、どうしても飲みたいというならデス)

糖質70%OFFがうたい文句。
だからカロリーが低い。350mlカンで29kcal。

カロリーが低い発泡酒なら他にもあるけど、味が悪いね。
ビールらしさがないね。
炭酸水みたいなのが多い。

それでやっぱり淡麗グリーンラベルがいいな。

その他に勧められるお酒は焼酎。
これもカロリーが低いからいい訳です。

日本酒、ウイスキー、ブランデーはダメダメ。



まあ、それにしても、そこまでしてお酒を・・・
飲みたいですよね〜〜〜やっぱり!
posted by アニモ at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

道交法の改正で後部座席のシートベルト着用が義務化! でも奇妙なことも

道交法が改正されて、6月から後部座席のシートベルト着用の義務化が施行されています。

しかし、奇妙な状況も発生しています。

後部座席のシートベルト着用の義務化を言葉を替えて言うならば、自動車の車内についているシートベルトはすべてしなさい。
ただし、
シートベルトが車内に装備されていないのならば、わざわざ取り付ける必要まではないですよ、ということなのだそうです。

普通車はもとより、なんと観光バスまでも同じ扱いなのだそうです。

一般道でも高速道でも同じです。

例えば、
普通乗用車の後部座席が大人3人掛けでシートベルトが3つあるとします。
ここに子どもなら4人乗せることは、新道交法のもとでも依然可能です。

しかし、
シートベルトは3つしか装着されていない。

この場合は、
4人のうち3人の子どもにはシートベルトを着用させ、残りの1人には着用させなくても違法ではないということなのです。

一般道でも高速道でも。

これが、
自動車に車内についているシートベルトはすべてしなさい。
ただし、
シートベルトがないならば、わざわざ取り付けるまではないですよ、という意味です。

このことも少しおかしいと言えばおかしいのですが、観光バスの場合はもっとおかしくなります。

例えば、
観光バスの普通席にはシートベルトが付いていますが、補助席にはシートベルトが付いていないことが多いのが現状です。

一般的に言って普通席より補助席の方が危険度が増すわけですが、シートベルトが付いている普通席に座った人はシートベルトを着用しなければならないけれど、シートベルトの付いていない補助席に座った人は、シートベルトを着用していなくても道交法上は違法ではないということになるわけです。

現状、補助席にもすべてシートベルトを取り付けることを義務化するとバス会社の負担が大きくなるので、当局の現実的な対応とは思いますが、大勢の人が乗るバスなだけに、何となく合点がいかないのは私だけでしょうか?

posted by アニモ at 00:21| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

本格的な投資はまだまだ早い?

投資をしている人たちの中には、大儲けした人もあるでしょうが、大損どころか破たんした人もあるかもしれません。

皆さんはどうですか?

何しろここ2〜3週間は、日経平均もまるで個別株のような荒い動きでしたから。

破綻した米リーマン・ブラザーズのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の決済日が、いよいよ明日21日です。
幸いなことに、あまり大きな混乱はないという予想です。

株式市場もここ2日は安定して底値固めをしている状況にも見えます。

そろそろ株式のお買い得感から、投資を新たに始める人がネット証券で新規口座を開設する数が増えているようですが、私はまだまだそんな気持ちになりません。

今後一直線に上昇することはありえないでしょうが、日経平均が大底を割って7000円台に下落といったことがないようにしてほしいものです。

それ以上下がると、国の対応では手に負えなくなり、多くの金融機関の破たんも予想されているようですから…

posted by アニモ at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

夢工場

積水ハウスの「夢工場」というのがあります。
実際に設置された構造体やデザイン、耐震などの体験型施設です。

モデルハウスのように出来上がった建物を見せるのではなく、デザインから構造のこだわりまで、内部や材質といったところに焦点を当てて見せます。
一昔前は、建築会社や大工さんにお任せだったところを、今は家を建てる人がチェックして選ぶ時代になったのですね。

大きな時代の流れを感じます。

私も近い将来家を建てる計画を持っているので、一度是非訪れてみたいと思います。
posted by アニモ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

PSP-3000

昨日は、近所の玩具の量販店へPSP(プレイステーションポータブル)-3000を見に行ってきました。
見に行ったといっても発売日は半月ぐらい先なので、まずは予約です。
200円払って先行予約してきました。

子どもがクリスマスプレゼントに欲しいというのです。

新型になるとどの機能がどれ位良くなるのか私には分かりませんが、
お金を出す立場から言えば、もうすぐ旧型となるPSP-2000がいいですね。

何しろ、すでに値引きが始まっていました。
2000円ぐらい安くなっていたんです!

でも、子どもが許してくれないだろうな〜
posted by アニモ at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

今週の金融市場は?

欧州の3つの中央銀行は13日、金融機関に対して米ドルをほぼ無制限に全額供給すると発表しました。

G7後の各国の協調行動によって、現時点でアメリカ市場は5%程度反発しています。
本日の日本市場は、この流れを受けて取り合えず持ち直す可能性が大きい。

しかし、これがどこまで続くのか?
各中央銀行の米ドルの無制限供給が、そもそも現実にできていくのか?

さらに今週は、シティを始めとした大型金融機関の中間決算がいくつか予定されています。

ともあれ、暴落の流れが、この辺りで止まってほしいものです。
posted by アニモ at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。